loading..
恐竜写真、ティラノサウルス、ディノケイルス、トロオドン
恐竜の常識が変わる! 最新科学が解き明かす、全く新しい恐竜世界!

ダーウィンが来た!恐竜超伝説

2020年初春全国ロードショー

知らなかった恐竜世界がここにある!

劇場版ダーウィンが来た!早くも第2弾!今度の主役は…恐竜!!

NHK人気自然番組「ダーウィンが来た!」の劇場版第2弾「恐竜超伝説」では、これまでNHKのVFXチームと日本のトップクリエイターが共同で創り上げてきた超リアルな恐竜のCG映像を厳選。最新研究から明らかになった常識を変える全く新しい恐竜世界を、大迫力の映像でたっぷりご紹介します。

story 人類誕生のはるか昔、恐竜は愛情や知性まで身に付けていた!

個性あふれる、登場キャラクター

  • タルボサウルス写真

    タルボサウルス

    モンゴル恐竜最大の肉食恐竜。ティラノサウルスの仲間。
    姿はティラノサウルス・レックスとよく似ているが体つきはやや細め、目の上には小さな突起があった。

  • デイノケイルス写真

    デイノケイルス

    長い間謎の恐竜とされていたが、発掘調査で全身化石を発見。平たいクチバシ、背には大きな帆がある。
    どの恐竜とも似ていない独特な姿からどんな生活を送っていたのか謎が更に深まっている。

  • トロオドン写真

    トロオドン

    小型の羽毛恐竜。体に対する脳の割合が恐竜界で最も大きい「賢い恐竜」として有名。
    厳しい環境を知恵を駆使し生き抜いていたと考えられている。

  • パリキノサウルス写真

    パリキノサウルス

    白亜紀後期に生きていた大型の角竜。
    通常皮膚がウロコで再現される事が多いが、今回は極圏、寒さへの適応の結果として、毛が広範囲に生えている姿として再現した。

  • ナヌークサウルス写真

    ナヌークサウルス

    アラスカで発見されたティラノサウルスの仲間。寒さへの適応の結果、全身に羽毛を生やしていた可能性は高い。
    羽毛の色はわかっていないが、今回はホッキョクグマを参考に白い羽毛で再現した。

  • モササウルス写真

    モササウルス

    白亜紀後期の海における頂点捕食者。
    パワー、知能、遊泳能力などあらゆる面で優れた最強のハンター。最大の種類では全長は13メートルにもなる。

  • カムイサウルス写真

    カムイサウルス

    通称「むかわ竜」。推定全長は8メートル。
    北海道むかわ町穂別で全身骨格が発掘された恐竜。日本の恐竜研究史に残る奇跡の発見であり、新属新種の恐竜であると考えられている。

ナレーター

  • 田辺誠一写真

    田辺 誠一

    いつも見ている番組なので、参加させて頂けることはとても嬉しかったです。
    CGの恐竜は生きているように見え、表情や目からも感情が伝わってきて、そのリアルな生態は実写フィルムを見ているようでした。時には感情を込め、時には見て下さる方に感情を委ねながらナレーションをとりました。
    大スクリーンで壮大な物語を味わって頂けると嬉しいです。

  • 大塚寧々写真

    大塚 寧々

    ナレーションや声のお仕事はとても好きなので今回お話をいただいて、とても嬉しかったです。
    また恐竜の親の子に対する愛情や命の尊さに感動しました。
    この頃の地球に行ってみたいと思いました。それを再現したCGが素晴らしかったです。

ダーウィンが来た!ならではの本当の恐竜世界がここにある。

劇場情報はこちら
2020年初春全国ロードショー
ムビチケカード らくらくネット通販 NHK 恐竜超スタンプ LINESTOREにて発売中